2年間にわたる革新と創造的な表現

最大83%OFF

00d

:

00h

:

00m

:

00s

プランを見る

ウェディング写真を
レベルアップ

Mac & PC用のシンプルなウェディング フォト写真編集ソフトウェア

詳しく見る

30日間の返金保証

Wedding photo editing service - Level up your wedding photography
Retouch wedding photos with Sky AI
© yunafoto

リアルなボケ効果で、被写体を際立たせる

リアルなボケ効果で、花嫁さんを際立たせよう

Wedding photo editing service - Bokeh AI tool
Wedding photo editor - photo before using realistic bokeh AI
Wedding photo editing - photo after using realistic bokeh AI
編集前 編集後
© Oleg Samoylov
© Tinatin1

輝く笑顔を手に入れよう

使いやすいツールであっという間に調整

オリジナル

歯を白く

唇を鮮やかに

笑顔をハイライト

© facereader.images.gmail

肌リタッチを極める

雑誌の表紙のようなポートレートに

オリジナル

肌レタッチ

テカリ除去

輪郭を整える

© facereader.images.gmail

注目を集めよう

顔のパーツを認識する高度なAIツールを適用

オリジナル

クマの
除去

瞳の色を
変える

アイリス
視認性

完璧なウェディング写真に

macOS と Windows 対応のアプリケーションとプラグイン

4.8

Skylumソフトウェアに関する
3000以上ものTrustPilotのレビューに基づく

天気を自在に

ワン クリックでどんよりとした空を変えよう

  • 反射

  • シーンのリライト

  • 人物のリライト

© pavelvozmischev

補正AI

本来の色を引き出していつもの編集を始めよう。補正AIが写真を分析し、写真のさまざまな部分のカラーバランスを適切に選ぶことで色の品質やディテール、および色調を改善。

スーパーコントラスト

このツールで正確に色調のコントラストとアクセントをシフト。6つのAI調整によって、ハイライト、中間、シャドウのコントラストがより明確に。

ビネット

ビネットの形状と位置を完全にコントロールすることで、効果的に詳細を強調。コントラストを上げてプロの様なリアルな仕上がりにするために、選択範囲の内側の明るさも調整可能。

露出が不十分なウェディング フォトをレタッチ

2D画像を3D空間で自然に再照明

オリジナル
リライトAIを適用
© annas.stills.gmail.com

縁取りAI

写真のディテールと鮮明度を最適化し、被写体の周辺を縁取ることで主役を際立たせて視線を集中。縁取りAIは人物をそのままにし、写真のコントラストを高めて細部を強調。

ディテール

機材が思い通りに作動しなくても、キレの良いシャープでドラマチックな写真を作成。ハイライトを保ちながら、細部・中間・全体のディテールのシャープネスを選択的に強調して、ぼやけた写真を最大限に生かします。

フィルム グレイン

このツールを使ってランダムな粒子を写真に追加することで、古いフィルムのような仕上がりを再現。写真に個性を少し加えたいときにぴったり。

写真家のフィードバックに基づいて作られたリライトAIのカスタマーレビューを表示する

3,678件のレビューから5つ星のうち4.8と評価されました Trustpilot

アプリケーション&プラグイン
WindowsとmacOS 対応

  • 高性能な写真編集ソフト
  • 24時間年中無休のテクニカルサポート
  • 30日間の返金保証
  • Luminarインサイダーのコミュニティーに参加
詳しく見る

よくある質問

どうすれば素敵なウエディング フォトを作れますか?

新婚夫婦の愛、家族の喜び、そして特別な日全体を撮影して捉えるためのヒントが満載。見逃せないステップの1つは、ウェディング フォトを編集で不十分な部分を取り除き、写真の魅力を最大限に引き出すこと。ここでLuminar Neoの出番です。

Luminar Neoはウェディングフォトグラファーに役立ちますか?

もちろんです!Luminar Neoは、ウェディング フォトを含むあらゆるジャンルの素晴らしい写真を素早く簡単に作るのに役立ちます。

Luminar Neoにはウェディングフォトグラファー向けにどのような機能がありますか?

Luminar Neoには写真を簡単に補正できる数多くのプリセット コレクションがあります。また、写真編集ソフトの従来の基本ツールをすべて備えており、ウェディング フォトのレタッチに便利なフェイス AI、スキン AI、ポートレート背景削除 AI、ポートレート ボケAIなどのポートレート用の強力なAI機能も備えています。さらに、スカイ AI などのクリエイティブな機能を試し、数クリックで空を置き換えて、屋外での結婚式の写真編集に鮮やかで忘れられない背景に変えられます。可能性は無限大!

Luminar Neoを使ったウェディング フォトのレタッチのヒントは?

Luminar Neoはワン・クリックですべてのウェディング フォトを簡単に同期して一貫したスタイルにできるプリセットのコレクションを複数備えているため、ウェディング フォト用編集ソフトとも呼べます。お試しください!

完璧なウェディング写真に
(3)
完璧なウェディング写真に
(4)
完璧なウェディング写真に
(4)

LuminarAIとは?

LuminarAI は、年末にリリースされる全く新しいアプリケーションとプラグインです。これは、世界初のフルAI搭載の画像編集ソフトウェアです。

Skylumは、優れた結果のために人工知能を活用するソフトウェアを構築していることでよく知られていますが、LuminarAI はまったく異なるものです。

私たちは、そのコアに人工知能を搭載してLuminarAI を構築しました。人工知能は、時間と労力を節約します。以前は、従来の編集ソフトウェアは時代遅れでした。時間がかかり、使いこなすのは困難でした。満足のいく結果を得るには努力とスキルが必要でした。LuminarAIを使用すると、見栄えの良い写真をはるかに速く作成できます。どんなスキルレベルの人にも最適です。

他の企業は人工知能をキャッチフレーズとして使用していますが、LuminarAI は実際にスマートな技術であふれています。LuminarAI は、より短時間でより多くのことを達成させてくれる多くのAIツールを備えています。スカイAI、フェイスAI、ボディAI、アイリスAI、大気AI などのイノベーションは、あなたの画像に記憶に残るスタイルと競争力を与えてくれます。品質、スピード、創造的なオプションを犠牲にすることなく。

LuminarAIをダウンロードしてアクティベートする方法は?

ダウンロードリンクは、あなたのSkylumアカウント内にあります。


注:あなたが購入したLuminarAIは、あなたが指定した請求先メールアドレスにリンクされています。そのメールを使用してSkylumアカウントにログインするか、必要に応じて、そのメールアドレスに関連付けられた新しいSkylumアカウントを作成してください。


  1. ここからログインページにアクセスしてください。

  2. アカウントをお持ちの場合は、リンクされたGoogle、Facebook、Microsoft、またはAppleアカウントでログインするか、メールとパスワードでサインインしてください。

  3. アカウントをお持ちでない場合は、ここから作成できます。LuminarAI の購入に使用したものと同じメールアドレスを使用してください。

  4. Skylumアカウントを持っていて、それに関連付けられていないメールアドレスを使用してLuminarAI を購入した場合は、Skylumアカウントの[マイソフトウェア]タブ>[ライセンスのリンク]セクションでアカウントを1つに統合できます。その後、新しいメールアドレスの受信トレイに行き、メールを確認してください。

  5. あなたのアカウントで、すべてのSkylumソフトウェアがマイソフトウェアタブに表示され、LuminarAIもそこに含まれます。

LuminarAIのタブを見つけてください。ダウンロードボタンをクリックして、LuminarAI をダウンロードします。


LuminarAIでは、アクティブ化の手順をより簡単、早くしました。LuminarAIを使用するために、ライセンス番号を覚えておく必要はありません。LuminarAIは、Skylumアカウントから直接アクティブ化できます。

初期設定では、Skylumのソフトウェアはすべて、最初に開いたときに体験版で起動します。LuminarAIを起動すると、Skylumアカウントへのログインを求めるウィンドウが表示されます。

LuminarAIをアクティブ化する方法:


  • Skylumアカウントをお持ちの場合は、リンクされたGoogle、Facebook、Microsoft、またはAppleアカウントでログインするか、メールとパスワードでサインインしてください。

  • Skylumアカウントをお持ちでない場合は、登録をクリックして、Skylumアカウントを作成してください。Facebook、Google、Microsoft、またはAppleアカウントでサインアップするか、あるいはメールとパスワードを使用してサインアップできます。

  • Skylumアカウントを持っていて、それに関連付けられていないメールアドレスを使用してLuminarAI を購入した場合は、Skylumアカウントの[マイソフトウェア]タブ>[ライセンスのリンク]セクションでアカウントを1つに統合できます。その後、新しいメールアドレスの受信トレイに行き、メールを確認してください。

  • おめでとうございます!LuminarAIのアクティブ化が完了しました。

それでもアカウントにLuminarAIが表示されませんか?サポートチームがお手伝いします。

LuminarAIのシステム要件は何ですか?

LuminarAIは、次の最小システム要件を満たしている限り、コンピュータ上で動作します。


Macの場合:


  • MacBook、MacBook Air、MacBook Pro、iMac、iMac Pro、Mac Pro、Mac mini, 2010年初頭以降
  • CPU Intel®Core™ i5以上
  • メモリ8GB以上のRAM(16GB以上のRAM推奨)
  • macOS 10.13.6以上。重要:macOS 10.12はサポートされていません。
  • ハードディスク10GBの空き領域。最適のパフォーマンスにはSSD
  • ディスプレイサイズ1280x768以上

Update 3 以降、LuminarAI には M1 チップのネイティブサポートが含まれています。


Windowsの場合:


  • マウスまたは類似の入力デバイスを搭載したWindowsベースのハードウェアPC
  • CPU Intel®Core™ i5以上、AMD Ryzen™5以上
  • Open GL 3.3以降の互換性のあるグラフィックスカード
  • メモリ8GB以上のRAM(16GB以上のRAM推奨)
  • オペレーティングシステムWindows 10 またはそれ以上(64ビットOSのみ)。重要:Windows 7およびWindows 8.1はサポートされていません。
  • ハードディスク10GBの空き領域。最適のパフォーマンスにはSSD
  • ディスプレイサイズ1280x768以上

サードパーティのプラグインはサポートされますか?(Aurora HDRとLuminar 4を含む)

他のアプリケーションでは、サードパーティのプラグインがサポートされ、処理画像を新しいレイヤーとして送り返します。


LuminarAIの変更点の1つは、レイヤーからローカル調整ツールへの切り替えとAI搭載ツールのスマートセグメンテーションです。LuminarAIでサードパーティプラグインのサポートがないのは、このためです。ブラケット写真を結合する必要がある場合は、Aurora HDRをスタンドアロンモードで使用することをお勧めします。


LuminarAIまたプラグインとして使用できますか?

LuminarAIは、スタンドアロン編集ソフトとプラグインの両方で機能する汎用ソリューションです。

LuminarAIをプラグインとして使用すると、創造的で時間を節約できるワークフローをホストアプリケーションに持ち込むことができます。LuminarAIを使用すると、写真を補強する方法に革命を起こしますが、あなたの現在のワークフローに便利に適合させられます。

LuminarAIは、プラグインまたは拡張として次のアプリで使用できます:

  • Lightroom Classic(version 6以降)
  • Photoshop(version CS5以降)
  • macOS用Photos

LuminarAIは、RAWファイルを処理できますか?

もちろん!LuminarAIのRAW処理は、独自の強力なRAWエンジンに基づいています。私たちは定期的にライブラリを更新し、新しいカメラのための最適なサポートを提供するために、独自の改善を行います。サポートされているカメラの一覧は、こちらです

LuminarAIで他の空/テクスチャ/オブジェクトを使用できますか?

はい、LuminarAIで独自の空のテクスチャとオブジェクトを使用できます。


スカイAIは、次のいずれかの形式の写真で機能します。JPEG、PNG、TIFF。最良の結果を得るために、空を適合させるためのガイドラインを次に示します。拡張スカイAIは、独自のオブジェクトがアルファチャネルのPNG形式または背景が完全に黒のJPG形式の場合に機能します。

動作環境

macOS

Macモデル

MacBook、MacBook Air、MacBook Pro、iMac、iMac Pro、Mac Pro、Mac mini, 2010年初期以降

プロセッサー

CPU Intel® Core™ i5以上

OS バージョン

macOS 11.0 or higher.

RAM

メモリ8 GB RAM以上(16GB以上のRAM推奨)

ディスクの空き容量

ハードウェアディスク10 GBの空き容量、SSD推奨

ディスプレイ

1280×768サイズ以上

Windows

ハードウェア

マウスまたは類似する入力デバイスを備えたWindowsベースのハードウェアPC

プロセッサー

CPU Intel® Core™ i5以上、AMD Ryzen™ 5以上

OS バージョン

10 バージョン1909もしくはそれ以上(64-bit OSのみ)

RAM

メモリ8 GB RAM以上(16GB以上のRAM推奨)

ディスクの空き容量

ハードウェアディスク10 GBの空き容量、SSD推奨

ディスプレイ

1280×768サイズ以上

グラフィックス

OpenGL 3.3以降対応のグラフィックカード