2年間にわたる革新と創造的な表現

最大83%OFF

00d

:

00h

:

00m

:

00s

プランを見る

レイヤーで想像力を
かき立てよう

1枚の画像に2つ以上のレイヤーをブレンドやマスクがけをすることで、写真に特殊効果を作り出せます。

プランを見る

5のうち4.7の評価•優秀

Photo Layer Editor - create effects by blending and masking. Step 1
Photo Layer Editor - create effects by blending and masking. Step 1
Photo Layer Editor- create effects by blending and masking. Step 2
Photo Layer Editor - create effects by blending and masking. Step 3
Photo Layer Editor and Mask AI - result of creating effects by blending and masking.

Luminar Neoを使ってレイヤーマスクを簡単に作ろう

  • たくさんのマスク レイヤーを追加しよう

    あなたのクリエイティビティに寄り添う。どんなアイディアでも実現するために、必要な数だけマスク レイヤーを追加できます。

  • レイヤーマスクを適用して写真をブレンドしよう

    写真を複製してブラシで必要な部分を選択、そしてLuminar Neoでどのツールでも適用。その後別のブラシで下のレイヤーを表示。

  • 選択した範囲のみを編集

    特別な調整レイヤーを使って欲しい効果を素早く適用、そしてブラシでマスクを調整して精密にな仕上がりに。

レイヤーであなたの創造性を高めましょう

シンプルな写真のブレンドから芸術的なコラージュまで、アイデアを実現するためのツールを手に入れよう。
マスク レイヤーを使って写真の一部だけを編集したり巧みに編集し、驚きの効果を得られます。

編集前 編集後
© Max Rive

レイヤー マスクを使ったレタッチ

ラスターグラフィックを加えて、各レイヤーを個別に編集。Luminarのプリセットと編集ツールを使って、各レイヤーを完全に違った仕上がりに。Luminar Neoを使ってポートレート写真を一つのレイヤーでレタッチし、別のレイヤーで風景とブレンドすることもできます。

編集前 編集後
© Ischukigor

テクスチャで創造と試行

新しいテクスチャ コレクションをお試しください。数クリックで写真に簡単にテクスチャをドラッグ、移動、配置、回転、および反転できます。テクスチャをマスクと組み合わせて、異なった透明度の領域を作り、下の写真レイヤーにテクスチャをオーバーレイできます。Luminar Neoプラグインを使ってワークフローを簡素化し、PhotoshopとLightroomでAIを利用したレイヤーマスクも作成できます。

編集前 編集後
© Dajahof

ブレンドモードのパワーを使おう

ブレンド モードとマスク モードを使ってコラージュを作成し、二重露光効果を追加したり塗りつぶしと不透明度を試して、各レイヤーでさらに多くのことを行えます。レイヤー写真の編集時、写真をコピーしてマスクを使用することで写真の前景と背景を別々に調整できます。

Luminar Neoで最も大胆なアイディアを実現しよう

レイヤーやマスク、AIを利用したツールを使った直感的な写真編集ソフト
をお探しの場合は、Luminar Neoをお試しください。

複雑なタスクで高性能を発揮

より良い仕上がりのために、個別に最適化されたモジュールによって超高速なエンジンを使用しています。外出先で写真を編集し、スマホにスムーズに送信できます。

シンプルかつ楽しい操作

Luminar Neoの柔軟なワークフローをお楽しみください。すべての編集は自動的に保存され、任意の行程に移動してアクションを変更またはキャンセルできます。

最高の仕上がりのためのテクノロジー

Luminar Neoの核にある人工知能技術は飛躍的に発展しました。そのため被写体の背景を変更したり、画像の3Dマップを作成してシーンをリライトできます。ホコリや電線などの不要な物をワン・クリックで除去できます。

ワンクリック
ソリューション。
プロの仕上がり

リライトAI

写真が暗すぎ?逆光写真を簡単に修正します。写真の任意の部分を強調または暗くします。

電線除去AI

電線が景観を台無しにしていませんか?電線のないクリアな空を手に入れよう。街並みや都会の風景、そして旅行写真をワン・クリックで変えられます。

モバイル シェア

待つ必要はありません。外出先で写真を編集し、スマホとシームレスに共有します。

ポートレート 背景除去AI

面倒な背景の変換を簡単に。楽しいポートレートでお試しください。

ホコリ除去AI

ほこりや粒子を自動的に選択して除去します。とっても簡単。

超高速エンジン

Neoは最高のパフォーマンスを得るためにパーツを個別に最適化できるモジュラー システムとして設計されています。

レイヤーを使った写真編集のチュートリアルをご覧ください

Luminar Neoで写真をより良くする方法を学びましょう。

3月8日

この記事は約7分で読めます

あなたの秘密兵器
レイヤーとマスク

もっと詳しく

4月28日

この記事は約10分で読めます

レイヤーとマスク

もっと詳しく

ミックスしよう:Luminarでレイヤーを
使って写真と編集を混ぜ合わせよう

もっと詳しく

インサイダーからプロのヒントやサポートを貰おう

Luminar Neoで出来るより多くのことを、志を同じくする写真家達と語り合おう。

Luminar Neoの
秘密を覗いてみてください。
何故これほど強力なのか?

もっと詳しく

お気に入りのテンプレートを作りだした
チームに会いましょう

もっと詳しく

優れた合成写真の
作り方

もっと詳しく

あなたの体験を始めよう

MacOS と Windows 対応のアプリケーションとプラグイン

  • 製品のお届け日から30日間返金保障付き
  • 特別予約価格で得をしよう。
  • Luminarインサイダー コミュニティーに参加してヒントやサポートを得よう

次回の無料アップデート時に追加予定です

マスクAI は次回のアップデートでお目見えします

マスクAI は今後のアップデートで追加されます

電線除去

よくある
質問

レイヤーマスクとは?

レイヤー マスクの機能と、編集でレイヤー マスクをどう使ったらいいかわからない?レイヤーマスクは、レイヤーの一部を非表示にする可逆的な方法です。写真レイヤーの一部を完全に消去または削除するよりも、マスクを使うことで編集の柔軟性が高まります。レイヤーマスクは、写真の合成や、他の写真で使用するためのオブジェクトの切り取り、および編集の効果をレイヤーの一部に制限する場合に役立ちます。マスクを使用し、下のレイヤーの一部を表示できます。

レイヤーマスクは、マスクに覗き穴を作成して、マスクを着ている人を見せることができるツールのようなものです。レイヤーを追加せずに、ベースレイヤーでマスクを使用することもできます。これにより、編集を適用していない元の写真の一部を簡単に表示できます。

レイヤーマスクの使い方?

Luminar Neoをプラグインとして使う場合は、プラグイン メニューの”マスクを追加”をクリックしてマスクを使用してください。これにより、マスクが自動的に追加され、下のレイヤーが表示されます。好きなように編集を行い、透明度スライダーを調整します。マスクツールを使うと、ブラシでマスクを作成できます。

レイヤーを使用した写真編集の利点とは?

レイヤーはレイヤーマスクを使うことで写真の一部を個別に編集し、二重露光や、テクスチャを追加できます。写真全体を編集せずに、異なった範囲や程度の編集を適用でき、そして選択範囲の調整も行えます。あなたのクリエイティビティを試すチャンスです!

何故レイヤーを使った写真編集が良いか?

レイヤーを使用することで、写真の別々の部分に複数の効果を適用できます。また、写真全体に影響を与えることなく、いつでも編集状況を保存して変更を元に戻すことができます。たとえば、白黒写真を使って、その一部だけにクリエイティブな色をのせることもできます。あなたの写真が目立つこと間違いありません!

レイヤーを使える写真編集アプリを既に持っているのに、何故Luminar Neoをインストールする必要があるか?

Luminar Neoは現在使用されている編集ソフトのプラグインとして、ルーチンタスクの簡素化および高速化に役立ちます。 AIを使ってレイヤーマスクを簡単に作成:ブラシでスワイプするだけで、マスク領域を選択できます。

Luminar Neoとレイヤーを使える他の写真編集ソフトウェアとの違いは?

Luminar Neoは、レイヤーを備えた写真アプリとういうだけではありません。20以上ものAIツールを提供します。背景を置き換えたり、ワン・クリックで電線を除去したり、空を変更したり、また5分以内にポートレートをレタッチできます。詳しくは こちらをご覧ください。

レイヤーマスクの役割は?

写真編集におけるレイヤー マスクは、レイヤーの異なる部分の表示を非破壊的にコントロールする方法です。これにより、レイヤーの一部を選択的に非表示または表示したりすることができ、ピクセルを永久に消去することなく調整できます。レイヤーマスクを使用すると、元の画像をそのままにして、画像の特定の領域に調整を加えたり、効果を適用したりできます。

レイヤーマスクを反転する方法は?

レイヤー プロパティに、マスキング タブがあります。そこには多くのアクションが表示されます。その中の1つが「反転」です。このオプションは、作成したマスクを反転して、不透明度と透明度の値を逆転させます。

レイヤーマスクをコピーする方法は?

レイヤー プロパティに、マスキング タブがあります。そこには多くのアクションが表示されます。その中の1つが「コピー」です。これは現在のマスクをクリップボードにコピーします。このコピーしたマスクを使用するには、任意のツールを使って新しいマスクを作成し、それを新しいツール マスクに貼り付けます。

レイヤーマスクにはどんな種類がありますか?

Luminar Neoには4種類のレイヤーマスクがあります:

ブラシマスク。ブラシ マスクは写真をマスクする最も簡単な方法の1つです。ブラシ ストロークを使ってマスクを追加したり、マスクを削除したりできます。

線型グラデーションマスク。線形グラデーション マスクは、段階的にブレンドをさせたい場合に便利です。

放射型グラデーションマスク。放射型グラデーション マスクを使うと、写真上に楕円形の範囲をすばやく簡単にマスクをかけられます。

マスクAI。マスク AIは、写真内の最大9つの要素 (人物、空、建物、車両、水面、植物、山、自然の地面と人工の地面の両方) を検出し、完璧なマスクを作成します。

レイヤーとマスク AI - AI 技術でレイヤー マスクを簡単作成 | Skylum(2)
レイヤーとマスク AI - AI 技術でレイヤー マスクを簡単作成 | Skylum(3)
レイヤーとマスク AI - AI 技術でレイヤー マスクを簡単作成 | Skylum(3)

LuminarAIとは?

LuminarAI は、年末にリリースされる全く新しいアプリケーションとプラグインです。これは、世界初のフルAI搭載の画像編集ソフトウェアです。

Skylumは、優れた結果のために人工知能を活用するソフトウェアを構築していることでよく知られていますが、LuminarAI はまったく異なるものです。

私たちは、そのコアに人工知能を搭載してLuminarAI を構築しました。人工知能は、時間と労力を節約します。以前は、従来の編集ソフトウェアは時代遅れでした。時間がかかり、使いこなすのは困難でした。満足のいく結果を得るには努力とスキルが必要でした。LuminarAIを使用すると、見栄えの良い写真をはるかに速く作成できます。どんなスキルレベルの人にも最適です。

他の企業は人工知能をキャッチフレーズとして使用していますが、LuminarAI は実際にスマートな技術であふれています。LuminarAI は、より短時間でより多くのことを達成させてくれる多くのAIツールを備えています。スカイAI、フェイスAI、ボディAI、アイリスAI、大気AI などのイノベーションは、あなたの画像に記憶に残るスタイルと競争力を与えてくれます。品質、スピード、創造的なオプションを犠牲にすることなく。

LuminarAIをダウンロードしてアクティベートする方法は?

ダウンロードリンクは、あなたのSkylumアカウント内にあります。


注:あなたが購入したLuminarAIは、あなたが指定した請求先メールアドレスにリンクされています。そのメールを使用してSkylumアカウントにログインするか、必要に応じて、そのメールアドレスに関連付けられた新しいSkylumアカウントを作成してください。


  1. ここからログインページにアクセスしてください。

  2. アカウントをお持ちの場合は、リンクされたGoogle、Facebook、Microsoft、またはAppleアカウントでログインするか、メールとパスワードでサインインしてください。

  3. アカウントをお持ちでない場合は、ここから作成できます。LuminarAI の購入に使用したものと同じメールアドレスを使用してください。

  4. Skylumアカウントを持っていて、それに関連付けられていないメールアドレスを使用してLuminarAI を購入した場合は、Skylumアカウントの[マイソフトウェア]タブ>[ライセンスのリンク]セクションでアカウントを1つに統合できます。その後、新しいメールアドレスの受信トレイに行き、メールを確認してください。

  5. あなたのアカウントで、すべてのSkylumソフトウェアがマイソフトウェアタブに表示され、LuminarAIもそこに含まれます。

LuminarAIのタブを見つけてください。ダウンロードボタンをクリックして、LuminarAI をダウンロードします。


LuminarAIでは、アクティブ化の手順をより簡単、早くしました。LuminarAIを使用するために、ライセンス番号を覚えておく必要はありません。LuminarAIは、Skylumアカウントから直接アクティブ化できます。

初期設定では、Skylumのソフトウェアはすべて、最初に開いたときに体験版で起動します。LuminarAIを起動すると、Skylumアカウントへのログインを求めるウィンドウが表示されます。

LuminarAIをアクティブ化する方法:


  • Skylumアカウントをお持ちの場合は、リンクされたGoogle、Facebook、Microsoft、またはAppleアカウントでログインするか、メールとパスワードでサインインしてください。

  • Skylumアカウントをお持ちでない場合は、登録をクリックして、Skylumアカウントを作成してください。Facebook、Google、Microsoft、またはAppleアカウントでサインアップするか、あるいはメールとパスワードを使用してサインアップできます。

  • Skylumアカウントを持っていて、それに関連付けられていないメールアドレスを使用してLuminarAI を購入した場合は、Skylumアカウントの[マイソフトウェア]タブ>[ライセンスのリンク]セクションでアカウントを1つに統合できます。その後、新しいメールアドレスの受信トレイに行き、メールを確認してください。

  • おめでとうございます!LuminarAIのアクティブ化が完了しました。

それでもアカウントにLuminarAIが表示されませんか?サポートチームがお手伝いします。

LuminarAIのシステム要件は何ですか?

LuminarAIは、次の最小システム要件を満たしている限り、コンピュータ上で動作します。


Macの場合:


  • MacBook、MacBook Air、MacBook Pro、iMac、iMac Pro、Mac Pro、Mac mini, 2010年初頭以降
  • CPU Intel®Core™ i5以上
  • メモリ8GB以上のRAM(16GB以上のRAM推奨)
  • macOS 10.13.6以上。重要:macOS 10.12はサポートされていません。
  • ハードディスク10GBの空き領域。最適のパフォーマンスにはSSD
  • ディスプレイサイズ1280x768以上

Update 3 以降、LuminarAI には M1 チップのネイティブサポートが含まれています。


Windowsの場合:


  • マウスまたは類似の入力デバイスを搭載したWindowsベースのハードウェアPC
  • CPU Intel®Core™ i5以上、AMD Ryzen™5以上
  • Open GL 3.3以降の互換性のあるグラフィックスカード
  • メモリ8GB以上のRAM(16GB以上のRAM推奨)
  • オペレーティングシステムWindows 10 またはそれ以上(64ビットOSのみ)。重要:Windows 7およびWindows 8.1はサポートされていません。
  • ハードディスク10GBの空き領域。最適のパフォーマンスにはSSD
  • ディスプレイサイズ1280x768以上

サードパーティのプラグインはサポートされますか?(Aurora HDRとLuminar 4を含む)

他のアプリケーションでは、サードパーティのプラグインがサポートされ、処理画像を新しいレイヤーとして送り返します。


LuminarAIの変更点の1つは、レイヤーからローカル調整ツールへの切り替えとAI搭載ツールのスマートセグメンテーションです。LuminarAIでサードパーティプラグインのサポートがないのは、このためです。ブラケット写真を結合する必要がある場合は、Aurora HDRをスタンドアロンモードで使用することをお勧めします。


LuminarAIまたプラグインとして使用できますか?

LuminarAIは、スタンドアロン編集ソフトとプラグインの両方で機能する汎用ソリューションです。

LuminarAIをプラグインとして使用すると、創造的で時間を節約できるワークフローをホストアプリケーションに持ち込むことができます。LuminarAIを使用すると、写真を補強する方法に革命を起こしますが、あなたの現在のワークフローに便利に適合させられます。

LuminarAIは、プラグインまたは拡張として次のアプリで使用できます:

  • Lightroom Classic(version 6以降)
  • Photoshop(version CS5以降)
  • macOS用Photos

LuminarAIは、RAWファイルを処理できますか?

もちろん!LuminarAIのRAW処理は、独自の強力なRAWエンジンに基づいています。私たちは定期的にライブラリを更新し、新しいカメラのための最適なサポートを提供するために、独自の改善を行います。サポートされているカメラの一覧は、こちらです

LuminarAIで他の空/テクスチャ/オブジェクトを使用できますか?

はい、LuminarAIで独自の空のテクスチャとオブジェクトを使用できます。


スカイAIは、次のいずれかの形式の写真で機能します。JPEG、PNG、TIFF。最良の結果を得るために、空を適合させるためのガイドラインを次に示します。拡張スカイAIは、独自のオブジェクトがアルファチャネルのPNG形式または背景が完全に黒のJPG形式の場合に機能します。

macOS

Macモデル

MacBook、MacBook Air、MacBook Pro、iMac、iMac Pro、Mac Pro、Mac mini, 2010年初期以降

プロセッサー

CPU Intel® Core™ i5以上

OS バージョン

macOS 11.0 or higher.

RAM

メモリ8 GB RAM以上(16GB以上のRAM推奨)

ディスクの空き容量

ハードウェアディスク10 GBの空き容量、SSD推奨。

ディスプレイ

1280×768サイズ以上

Windows

ハードウェア

マウスまたは類似する入力デバイスを備えたWindowsベースのハードウェアPC

プロセッサー

CPU Intel® Core™ i5以上、AMD Ryzen™ 5以上

OS バージョン

10 バージョン1909もしくはそれ以上(64-bit OSのみ)

RAM

メモリ8 GB RAM以上(16GB以上のRAM推奨)

ディスクの空き容量

ハードウェアディスク10 GBの空き容量、SSD推奨。

ディスプレイ

1280×768サイズ以上

グラフィックス

OpenGL 3.3以降対応のグラフィックカード