マイバッグ 商品 商品
ショッピングカート

合計金額: $

値引金額
by

都市ストリートポートレート

Aiyush Pachnandaによるロンドンに触発されたLooks

都市ストリートポートレート

この独特の雰囲気のシグネチャーLooksパックには、12のフィルムエミュレーションと白黒のLooksが含まれており、これらはロンドンのリズムとムードに触発され、ストリート写真の補強のためにデザインされています。このパックの裏側にいる才能ある人物は、ロンドンを拠点とするフォトジャーナリストのAiyush Pachnandaで、EyeEm賞の2018年フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー受賞者です。

Aiyush Pachnandaによるロンドンに触発されたLooks

© Aiyush Pachnanda

© Aiyush Pachnanda

© Aiyush Pachnanda

© Aiyush Pachnanda

© Aiyush Pachnanda

© Aiyush Pachnanda

© Aiyush Pachnanda

URBAN STREET PORTRAITS

編集後
編集前
編集後
編集前
編集後
編集前
編集後
編集前
編集後
編集前
編集後
編集前

© Aiyush Pachnanda

ロンドンの住人として、私は、しゃれていて、都会風、そして豪勢というロンドンの人たちが見るものと感じ方の両方を表すLooksを作りたかったのです。深く濃い黒から暖かい陽射しの色と、これらが私が写真で使うLooksです。あなたのストリートイメージやポートレートも恩恵を受けることでしょう。 

私の専門は、長編ドキュメンタリー、ポートレート、そしてストリート写真で、それがこのLooksパックで私がベースにしたものです。何年もの作業と実践の後、私は深いシャドウと白飛びさせたハイライトという象徴的な白黒スタイルを構築しました。そのコントラストが、このスタイルを魅惑的なものにしています。

私が好きなもう一つのスタイルは、シネマのようなグレインで、ポートレートとストリート写真の両方に最適です。このLooksコレクションで、完璧にあなたの写真を補完するこのスタイルのいくつかのバリエーションが見つかるでしょう。 

これら12のLooksは、もっと作成するようにと私を触発し、あなたにとってもそうなることを望んでいます。 

#1白黒フィルムスケッチーザラザラして荒々しいクラシックな白フィルムの美を得よう。

#2彩度を減らしたポートレートー色を落とし、コントラストを上げてポートレートを暗く、そして力強くしよう。

#3ドキュメンタリーストリート写真ーロンドンのストリートからの時代を超越した感覚のクラシックなフィルムドキュメンタリーの外観を得よう。

#4 フィルムカラーLooksー私はフィルムで撮るのが好きなので、暖かい肌の色調と濃色のフィルムを模倣したカラフルなグレインLooksを作成しました。

#5 均一グレイン白黒ーこのLooksを使ってちょうどいい均一の白黒の外観を得よう。均一、深いシャドウと黒、そしてグレイン、これが私が見たロンドンです。

#6 ゴールデンアワーーこのLooksは、画像を暖かく、夢の中のようにするためにオレンジとイエローを補強することで強く深い陽射しの色調を強調します、ちょうどゴールデンアワーのように。

#7 ハイコントラスト白黒ー深いシャドウと白飛びさせたハイライト、そしてその二つの間の美しく深いコントラストという私の象徴的な白黒スタイルを得よう。

#8 ソフトグローストリートーこのLooksは、夢の中のようなグロー効果を作り出すためにコントラストと色を落として、暖かい色調を増やすので、ソフトな写真に最適です。

#9 ソフトハイコントラスト白黒ーこれは、象徴的なフィルムの美を引き立たせるパワーアップした物悲しいInstagramフィルターのようなものだと考えて下さい。

#10 ソフトポートレートフィルムLooksーシャドウを抑えて深みを加えてどんなポートレート画像にでも暖かい夢の中のようなフィルムの外観を作り出そう。

#11 ソフトポートレートーこれは、どんな画像も美しくする美しくシンプルな外観を作り出すためのフィルターと暖色を備える、クラシックなソフトポートレートの外観です。

#12 色褪せー色温度をわずかに変え、コントラストを下げることで、このLooksを色落ちさせるけれど、美しく暖かい、ちょうど海辺のように。

Aiyush Pachnanda

写真家。フォトジャーナリスト。

Aiyush Pachnandaは、ロンドンを拠点とするフォトジャーナリストで、長編ドキュメンタリー、ポートレート、ファッションエディトリアル作品を専門としています。Aiyushの情熱は、ロンドンのストリートと住民の生活をドキュメントすることに注がれています。

2018年、AiyushはEyeEm賞のフォトグラファー・オブ・ザ・イヤーに選ばれました。以来、フォトジャーナリズムで学位を取得しています。

社会を形作っているストーリーを取材する上でストリートへ向かう際、Aiyushはまた弾みをつけています。彼の作品は、リアルな生活(抗議行動、サブカルチャー、あるいはナイトクラブ文化にかかわらず)を捉えます。

ウェブ上