スプリットトーニング

ハイライトとシャドーで異なる色味を

スプリットトーニングフィルターを使うとシャドーとハイライトで異なる色合いを与える事ができます。また、両方に対して個別に彩度を調節したり、一方の色を強調させるためのスライダーがあります。

ページの作成者
Laurie Klein

加工前

編集後

フィルターコントロール

画像に適用される全体的な効果の量を調節します。

ハイライト・色相

色相スペクトラムから明るい部分に適用される色を選択します。

ハイライト・彩度

明るい部分に適用される色の鮮やかさを調節します。

シャドー・色相

色相スペクトラムから暗い部分に適用される色を選択します。

シャドー・彩度

暗い部分に適用される色の鮮やかさを調節します。

バランス

ハイライトとシャドーに境目を調節します。

Laurie Klein

プロの写真家

www.laurieklein.com

ローリー・クレインは写真家として成功した他、教育者、演説家として活動しており、世界中で撮影やワークショップを開催しています。彼女はアンセル・アダムスと共に学んだ事に自身のルーツがあると話しています。

New AI tools in Luminar 4
and more...