写真ソフトウェア事業で働くことの1つの特権は、この時代の主要の写真家たちと出会い、密接に仕事をする機会を得られることです。

写真ソフトウェア事業で働くことの1つの特権は、この時代の主要の写真家たちと出会い、密接に仕事をする機会を得られることです。最も激しい要求の芸術家たちのニーズを満たす、より良い製品を作ることで我々はさらに駆り立ててもらえます。

最近、我々はお気に入りのHDRの写真家たちに連絡を取り、Aurora Masterになるために招待しました。この方々はこの道を代表する最高の方々です。この方々の作品を紹介するのに加え、誰でも自分のHDR画像を向上させるための彼らからの最高のHDRのヒントもいただきました。彼らはこのように言いました。

トレイ・ラトクリフ

カメラを自動ブラケットモードに切り替え、HDRを使おうと思わない状況でも自動ブラケットで撮影した写真を集めましょう。お使いのカメラに自動ブラケットが付いていれば、いつでも付けておくようにしましょう。私は普段 -2, 0, +2の3つの露出で撮ります。

私は後処理の時に明るさにおいてより調整できるようにRAWモードでも撮影します。Aurora HDR PROあるいは他のほとんどのHDRプログラムにおいて、いくつかの写真を読み込むと、これらから抽出されるテクスチャーや色合い。Aurora MastersからのクイックHDRヒント 1

キャプテン・キモ

撮る、撮る、撮る。私の最も素晴らしい画像は毎日外出し、撮影をすることで作りだされるものです。私の最高の写真は、光が特別な何かを作りだす事を一番期待していない日に撮れるものです。The Photographer's Ephemeris (TPE), Skyfire や Weatherなどのアプリを使うことで良い光を得られる確率を上げることができます。 

私はWeatherアプリを使い、雲の位置、そして移動方向を確認しています。Skyfireは可能な限り最高の光が発生するであろう場所を示してくれます。そして、私はTPEを使い、いつ、どこで太陽と月が昇り、沈むかを確認しています。注意:SkyfireはTPEアプリ内で使うことができます。Aurora MastersからのクイックHDRヒント 2

サージ・ラメリ

シーンのコントラストが非常に露わの場合、異なる露出でいくつかのショットを撮ることが効果的です。例えば、フレーム内に太陽が入る場合、私は全てのダイナミックレンジを収められるように必ずHDRで撮影するようにしています。私の方式は、2Fストップ離れで3つの露出を使用し、さらに普段はセルフタイマーを使い、撮影中はカメラに触れなくてよいようにすることです。 

アライメントがさらに良く!三脚なしでHDRを撮影したい場合、通常の露出が最小値で1秒の1/250の速度であることを確認してください。このようにすることで、オーバー露出は1秒の約1/50の速度で2Fストップの分離で、タイマーを使えばボケません。しかしやはり三脚を使うことがベストです!Aurora MastersからのクイックHDRヒント 3

ルーク・ゼメ

光がドラマチックな時に撮影するという単純なルールはあなたの写真作りを10倍向上させます。これはゴールデンアワーとブルーアワーを含みます。さらに、雨が降った後の夜の街でHDR撮影をすると素晴らしいものができると思います。

Aurora MastersからのクイックHDRヒント 4

Aurora HDR Mastersについてもっと知り、彼らの最高の写真をご覧になるには、こちらをクリックしてください。