Skylumインターンシッププログラム:その開始と進行

June 10

1 min. to read

view 107

Skylumチームがどのように壮大な計画を新しい現実に適応させ、次世代のウクライナ人技術者を教育しているかについてのお話です。

2022年、当社は最初のSkylumインターンシッププログラムを行う予定でした。当社のチームは、その知識を共有することに情熱を抱いていました。当時は、採用過程の途中で本格的な戦争が始まるとは、誰一人予想していませんでした。そうした激変する情勢から、Skylumの人事チームは、インターンシップは、メンター、インターン、そしてウクライナにとって、当初の想像よりもはるかに価値があるものなのだと実感しました。  このプログラムは、高度なスキルを持つスペシャリストを訓練することにより、長期的にウクライナのIT業界全体を改善する機会を生み出します。 

当社は、研修生がSkylumインターンシップで得た知識が、この困難な時代に新しい専門的方向性を見出すのに役立つことを願っています。当社は成長の道を選び、今後も止まることはありません。立ち止まることこそ、敵が望んでいることだからです。

課題、計画、新しい地平線

Skylumは、インターンシップの重要性を理解しています。それは、キャリアをスタートする素晴らしい方法であり、当社の目標は人材を育成するだけでなく、インターンが飽和状態の求人市場で輝きを放つために必要なスキルの開発を助けることです。 

そのため、当社はC ++、C #、およびmacOS開発のエンジニアリングチームで、初のインターンシップを開始することにしました。プログラミングへの情熱と愛情こそ、当社が探し求めていたものでした。 

エンジニアリングチームのリーダーであるエンジニアリング部長Anton Averich、WindowsテックリードMykhailo Kabanenko、macOSテックリードのIhor Ovechkoが、メンターとして指導にあたりました。

同様のインターンシップと多数の面接経験から、macOS開発者自体が求人市場でまれであるように、macOS開発のインターンシップもまた非常にまれであることがわかりました。しかし、この弱点は新たなチャンスとなりました。

それについて、求職者の一人が次のように語っています:「macOSの開発については聞いたことがありません。macOSにはWindowsと同じくらいたくさんのアプリケーションがあるのに。それくらい珍しいものでしたが、これまでこの問題を真剣に考えたことがなかったのは、自分でも不思議です」

こうしたやり取りは、多くの応募者が初めてmacOSのプログラムに遭遇し、関連知識を携えて挑戦を決めたことを示しています。

今後、インターンシッププログラムはマーケティング部門にも拡大する予定です。1年以内に、Skylumインターンシッププログラムはさまざまな分野をカバーするように成長していきます。続報にご期待ください! :)

選考プロセス:224人から15人に至るまで

Skylumインターンシッププログラム:その開始と進行 Image1

Skylumは、新人採用の機会のたびに、当社の価値観を支持し、その分野での成長に熱心な真のチームプレーヤーを、情熱とともに探し求めてきました。インターンシップの選考プロセスでは、未来の「スカイラマー」の発掘を目指しました。

選考プロセスには次の3つのステップが含まれます:

  • 人事担当者による面接

  • テスト課題

  • エンジニアリーダーとの面接

また、基本的なレベルのコンピュータサイエンスの知識も求めました。ただし、候補者の希望する方向性も考慮しました。いずれにせよ、情熱と意欲が重要な要素でした。 

当社のインターンシッププログラムには、とても多くの関心が寄せられました。

  • 224人が応募しました

  • 84個のテスト課題が提出されました

  • 28人が面接を受けました 

  • 15人のインターンが参加資格を得ました

最終的に、15人(各コースに5人)のインターンが選ばれ、現在インターンシップの最終段階にあります。 

3か月の変革プログラム

学習カリキュラムを作成する際、インターンに実務に備えさせるため、当社の数十年の経験を通じて構築された、ベストプラクティスと知識を盛り込みました。学習が重要な要素の1つであるのはもちろんですが、そのスキルを労働力として取り入れ、日常業務に適用することもまた、インターンが将来のスペシャリストとして成長するのに役立ちます。

さらに、講義や課題、詳細なフィードバックやサポートを提供するメンターによって完全監督された、綿密な学習プロセスを実行しました。 

インターンは、最終プロジェクトに備えるために、基本および応用的な技術ブロックを通過しました。彼らは現在、機能横断型チームで作業しており、画像処理、写真編集、動画処理、AI、およびその他のSkylumの中核的なビジネス分野の課題に挑戦しています。

プログラムの中身

Skylumインターンシッププログラム:その開始と進行 Image2

プログラムの構造とコミュニケーションのプロセスは、透明性と開放性を中心に構成されています。すべての研修生は、仕事だけでなく、ストレスや自信の問題についても互いを支え合っています。Skylumの「人間中心」の哲学は、オフラインとオンラインの両方で実感することができます。

インターンは、ウクライナで戦争が起きた激動期に知識を習得する責任を感じていますが、プログラムの主な目標は、個々人が学び、成長し、進歩することです。メンターとインターンが一体になって課題を学習および実験し、創造的な目標に変換し、潜在的なSkylumプロジェクトに昇華していきます。インターンの1人は、プログラムでの経験について次のように述べています:

「採用担当のRuzannaは、従業員としてだけでなく、人として話をしてくれた数少ない人物の1人でした。激しい戦争が始まったにもかかわらず、Skylumはインターンシップの募集をやめませんでした。これは、同社の積極的な姿勢を象徴しています。メンターのMykhailoとC#の技術面接をした際は、まるで友人と話しているかのように感じました。そして、誕生日の直前に、私は迎え入れられました。Skylumについて知れば知るほど、同社の従業員は違いを生み出し、それを証明したいと思っていることに気づきました。それこそがまさに、私が追い求めていた環境でした!

インターンシップ自体は、完璧なスケジュール(2つの講義 + 1回のコードレビュー)、素晴らしい難度の課題(よくあるコンソールでの抽象的な課題だけでなく)から巧みに構成され、そして最も重要なこととして、メンターは、インターンに教えるべきことを理解している現役のスペシャリストであり、そのあらゆる経験を快く共有してくれました」

Skylumインターンシップの終了時に、インターンにはフルタイムの従業員になる機会があり、当社にとってもこれ以上うれしいことはありません。当社は常に、製品と会社を強化する人材を探しています。昨今のウクライナは苦境にありますが、当社は新しいスペシャリストを採用し続け、母国と世界中のアーティストのために、さらに優れた製品を作っていきます。Skylumの求人状況を知りたい方、または世の写真編集に革命を起こしたい方は、当社のキャリアページにアクセスし、積極的にリンクを共有し、ご応募ください! 



14日間無料でAurora HDRを試す

正常に送信されました!

受信トレイをご確認ください。
メールでコピーを送信しています。

ごめんなさい

既に登録されているようです。

ごめんなさい

残念なことに、 以前Skylumからのメールを 非購読に設定したようです。 再度購読するには、こちらからどうぞ。 undefined

ダウンロードいただきありがとうございます
Aurora HDR

ダウンロードの準備中…

ダウンロードを開始しないですか。
心配しないで、ちょうど ここをクリックして もう一度やり直してください。

おっと、エラーが発生しました。 ご心配には及びません。ここをクリックしてもう一度お試しください。

ステップ1

ステップ1 Aurora HDR インストーラーを
検索して開きます。

ステップ2

ステップ2 Aurora HDR をインストールする指示
に従ってください。

ステップ3

ステップ3 新しい写真編集体験を
楽しむ