Apple は App Store をもっと良くすると約束しています。 Apple は私たちの見方ですね!

フィル・シラー氏は先日、App Store (具体的には Mac App Store) をもう一度素敵な場所にするという素晴らしいアナウンスをしました。どうやら Apple チームは、ホームページの更新を週に一度ではなく、毎日にするという計画を立てているようです。 Mac、iPhone、 iPad ユーザーはより頻繁にApp Store を訪れることになりそうです。

開発者にとってこれは非常に大きなニュースです。 Skylum は幸運にも、発売した10のアプリすべてが Mac App Store で何度も特集されてきました。しかし運に恵まれない開発者は何千人といるのです。 変化がやってくる。<br>気持ちいい変化だ。 1

彼らの多くは Mac App Store に落胆し、他に移っていきました。成功した者も、しなかった者もいます。 Sketch のように別の理由で App Store を去った者もいます。とにかく、 App Store に変化が必要なのは明らかでした。

Mac App Store では今でも Skylum の全製品が手に入りますが、正直なところ、過去2年で我々のマーケティング活動と投資の90%は当社ウェブサイトにシフトされました。 App Store はユーザー体験や基づいたユーザーとの直接のやり取り、分析に基づいたきめ細かなサービス等をしっかりと管理させてくれないのです。 

Mac App Store での売り上げが伸び悩めば、状況を改善する方法を模索していかなければいけません。我々は我々のやり方で成長し、磨かれてきました。このようにもう負担ができなくなったことはとても悲しいことです。 

しかし、当社ウェブサイトから毎月何万人もの新しい Mac ユーザーが Skylum ソフトを購入して下さっています。全ての調査を行い、顧客体験、解決策、教育、後続サポートを確実に提供していかなければなりません。

この焦点のシフトの結果のひとつとして、我々のソフトの Mac App Store バージョンの開発とサポートのペースダウンを余儀なくされました。これは決して簡単な決断ではありませんでした。 Mac App Store 体験を気に入って使い続けたいと思っている Mac ユーザーが何百万人もいることは分かっていますから。

なので今日のニュースは希望の持てるものでした。 App Store が変わるのではないかという噂は以前から耳にしていました。そして価値ある結果が見えてきそうな今、もう一度 Mac App Store に目を向けてギアをシフトしていきます。 

ユーザーとのより良いやり取り等、開発者がもっと機会を生かしていく必要のあることは数多くあります。フィル・スキラー氏に我々の希望や期待を伝えてくれる者がいると良いのですが。

Mac App Store 用ソフトの開発のみにフォーカスさせるため、チーム内の数名を直ちに移動させました。エンジニアチームのほとんどは今まで通りCreative Kit と Aurora HDR (および新製品) に関わっています。しかし、「これからもっと良いものができてくる」と Apple が示唆しているところから、 Mac App Store バージョンのサポートにまた精力的に取り組んでいきます。

今後について  

新しくアップデートされた Aurora HDRの発売を開始しました。 3月はまた、 Mac App Store で、新しくアップデートされた Tonality の発売も開始されます。4月には Photos for Mac を更に優れた編集ツールにする、最新のアプリが見られる予定です。今後4、5ヶ月で当社の人気アプリ、 FX Photo Studio, Noiseless and Snapheal の最新アップデートが見られる予定です。そして、よく言われるように… もっとできてきます! 変化がやってくる。<br>気持ちいい変化だ。2

短く言ってしまえば、これから変化が訪れるというのはうれしいことです。フィル・スキラー氏のような人物や彼の卓越したチームが、状況を改善するために、開発者と我々が密接に協力して仕事ができるようにしてくれるというのも素晴らしいことです。これに関して、Apple を全力でサポートしていきます。結局、スマートイノベーションでの変化を受け入れる姿勢や先進的な考え方が Mac の良さの一部でもあるのでしょう。 Press On…Long Live Change!