ついに頂上に到着しました!

May 03

1 min. to read

view 2261

Skylumは、当社のLuminar

3とAurora HDRが、デジタルカメラグランプリの画像加工ソフト部門およびRAW処理ソフトウェア部門を受賞したことを誇りに思います。また、TIPAワールド・アワードの授賞式にも受賞者として参加する予定です。

「デジタルカメラグランプリ」

音元出版の主催、そしてヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ビックカメラ、ソフマップ、カメラのキタムラ、ジョーシン、エディオン、ケーズデンキ、コジマ、エディオン、コイデカメラ、100満ボルトなどの大規模家電量販店の後援、さらには著名な写真家や評論家を審査員に招いた下で、デジタルカメラやデジタルイメージング、さらにその関連商品すべての中で、消費者目線で優れた商品を表彰するために、2008年より始まった賞であり、2019年はその記念すべき10周年にあたります。

ついに頂上に到着しました! Image1

各部門賞では、メーカーや輸入商社からのエントリー、審査委員およびパネル店からの推薦モデルを対象に、審査委員、審査パネル店による第一次審査を実施し、さらにその結果を元に本審査会を実施し、そこでの審査により各部門の優れた商品を金賞、銀賞、銅賞として選定します。 

そうした権威ある同賞にて、Luminar 3は、2019年度のRAW現像ソフト部門で銀賞を、Aurora HDR 2019は、画像加工ソフト部門で金賞をそれぞれ受賞しました。

これらの賞は、Skylum Softwareのチームの努力と情熱、製品の絶え間ない改良と修正を象徴していると言えるでしょう。

Skylumはまた、Luminar 3のシンプルさと画像の整理、編集、修正機能の有用性を評価され、Technical Image Press Associationによる業界一流の賞である2019年のTIPA「ベスト・イメージング・ソフトウェア賞」も受賞しました。

TIPAワールド・アワードの式典は、2019年5月17日に東京で行われます

Luminar 3は、写真家がAIテクノロジーの力と、シンプルでありながら強力かつ精密な編集ツールの両方をワークフローで活用できる、オール・イン・ワンのフォトエディタおよび管理プラットフォームです。

しかし、これだけではありません。つい最近、当社はAIテクノロジーを搭載した新しいAccent 2.0をリリースしました。

ついに頂上に到着しました! Image2

アクセントAI2.0は、複雑な補正をたった1つのスライダーで素早く行うことを可能にします。内蔵された人工知能によってトーン、ディテールや露出、被写界深度、色などを補正します。わずか数秒で、写真は最高の仕上がりになります。頼れるツールとしてアクセントAI2.0フィルタを使いましょう(多くのユーザーはこのツールで煩雑な手順を省くことができます)。美しい写真の作成には、Accent AI 2.0を是非ご利用ください。

Written by

チェボタレフ・エフゲニー

写真家 兼 Skylumアジア成長部門副部門長

Evgeny Tchebotarevは500pxの創設者で、Red Bull IllumeやPhoto Life、Sony World Photography Awardsなどの世界規模の写真コンンテストで審査員をも努める非常に熱心な写真家です。Evgenyは2018年にアジア成長部門の副部門長としてSkylumのメンバーに加わりました。

New AI tools in Luminar 4
and more...

14日間無料でAurora HDRを試す

正常に送信されました!

受信トレイをご確認ください。
メールでコピーを送信しています。

ごめんなさい

既に登録されているようです。

ごめんなさい

残念なことに、 以前Skylumからのメールを 非購読に設定したようです。 再度購読するには、こちらからどうぞ。 undefined

ダウンロードいただきありがとうございます
Aurora HDR

ダウンロードの準備中…

ダウンロードを開始しないですか。
心配しないで、ちょうど ここをクリックして もう一度やり直してください。

おっと、エラーが発生しました。 ご心配には及びません。ここをクリックしてもう一度お試しください。

ステップ1

ステップ1 Aurora HDR インストーラーを
検索して開きます。

ステップ2

ステップ2 Aurora HDR をインストールする指示
に従ってください。

ステップ3

ステップ3 新しい写真編集体験を
楽しむ