<特集>今話題のAI(人工知能)搭載の3つのLightroomプラグインをまとめて解説!

January 09

min. to read

大量のデジタルフォトを扱う場合、Lightroomを使うことにより、画像の読み込みから整理、現像、公開までを簡単、かつスピーディーに行うことができるのでとても便利ですよね。そのLightroomに、今話題のAI(人工知能)搭載のプラグインを加えることにより、スライダーを動かすだけの簡単操作で、画像を修正、加工できるため、コンピュータと向き合う時間を軽減し、より多くの時間を撮影作業に割り当てることができるようになります。今回は今最も注目度の高いAI(人工知能)搭載のLightroomプラグインをお伝えしていきましょう。これらのどれかを使うことにより、あなたの大切な時間が増えること間違いなしですよ!

Luminar AI

<特集>今話題のAI(人工知能)搭載の3つのLightroomプラグインをまとめて解説! Image1

ご存知でしたか?「AI搭載の」Lightroomプラグイン。

 もちろん日本語に対応していて、様々な編集がAI技術により自動化し驚きの速さで実現可能になりました。空の編集、新しいオブジェクトの追加、写真の中の既存のオブジェクトの削除、顔のポートレート修正、太陽光線、人間認識、オブジェクト認識、Lightroomに無い機能が満載で、プラグインすることにより、60種類以上の豊富なプリセットで画像を柔軟に編集することが可能です。

 写真の空を全く別の空にしたり、樹木や山や建物などのオブジェクトの間に、太陽の光を神秘的に写し出したり、画像の中の人間や対象物を鮮明に見やすく際立たせ、写真をより良くしたり、写真にステッカーを貼り付ける感覚で簡単にオブジェクトを追加したり、逆に既に写真の中にあるオブジェクトを簡単に削除したり、顔のポートレート修正機能は、ポートレート写真の肌の色を変えたり、顔の肌の質感の修正をしたり、目を大きくしたり、歯の色を白くしたり、顔の輪郭をスリムにしたり、目の下のクマを取ったり、眉毛に変更を加えたり、唇の色を変えたり、赤目を除去したりと、これら全ての操作が、スライダーを動かすだけの簡単操作で画像編集ができます。

操作1秒以下の速さ、搭載しているAI技術により、今まで時間がかかっていためんどくさい無駄な作業が無くなります。まさに魔法のLightroomで使えるプラグインがLuminar 4で、あなたがこれを使うことにより、世界がパッと変わることでしょう。ぜひお試しください。

⭕️メリット

  • 初心者の方でもスライダーを動かすだけの簡単操作で編集ができる。
  • 買い切り(買い切り型)で、Lightroomなどに代表されるサブスクリプション、月額課金ではないので維持費が不要。
  • AI技術の自動化がとても便利なためプロも愛用。

❌デメリット

  • ipadやiPhoneのアプリがないので、モバイル環境では使うことができない。
  • オンライン環境での作業が必要。

Aurora HDR(オーロラ HDR)

<特集>今話題のAI(人工知能)搭載の3つのLightroomプラグインをまとめて解説! Image2HDR編集ソフトをお探しの場合、一歩先のAI画像処理エンジン搭載でお馴染みのAurora HDRをまずはお試ししましょう。露出の異なる複数の同じ構図の写真を合成するHDR編集ソフトです。AI画像処理エンジンが搭載されているので、簡単操作で圧倒的に作業効率が上がります。そしてAI画像処理エンジンが自動的にきれいなHDR画像を作ります。HDR画像の作成には、複数の同じ構図の画像が必要ですが、Aurora HDRは、1枚しか画像がない場合に、不要な光の反射を取り除く偏光フィルタで写真全体の色味をさらに鮮明にするようなこともできます。簡単操作で、メニューにある「偏光フィルタ」の値を変更するだけで、写真全体の色が色鮮やかに変わります。Lightroomのプラグインとしてオススメです。

⭕️メリット

  • AI画像処理エンジンが活躍し、簡単操作で圧倒的に作業効率が上がるので、HDR編集をする方にオススメ。
  • HDR編集だけではなく、1枚の写真からの編集もできる。

❌デメリット

  • クラウドストレージが無い。

PHOTOLEMUR 3 

<特集>今話題のAI(人工知能)搭載の3つのLightroomプラグインをまとめて解説! Image3AI(人工知能)を搭載のソフトウェアが写真の内容を解析して、ポートレートや風景写真の被写体から顔、樹木から葉、空から雲を識別して対象に応じた最適な処理を自動で行います。そのため、画像処理の知識がなくても「Photolemur3」に画像をドラッグ&ドロップするだけで、簡単に美しい写真が仕上げることができます。まずはお試しで使うこともできますし、購入を考えた時、価格もお手頃です!

⭕️メリット

  • 画像をドラッグ&ドロップするだけで、簡単に美しい写真を仕上げることができるので初心者、中級者にオススメ。

❌デメリット

  • ワンランク上の加工を行いたい場合は、Luminar 4を検討すべき。

まとめ

 今、まさに話題となっているAI(人工知能)搭載のLightroomのプラグイン、もしあなたが今まで使ったことがなければ今スグ使っていただくことをオススメします!

 最も簡単にお手軽にAI技術を体感するのであればPHOTOLEMUR 3です。そして今最も注目されていて初心者からプロまでが使用し、驚きの洗礼された加工技術を持つのがLuminar 4です。Luminar 4はプロのフォトグラファーが何人も開発に携わっていることでも有名です。HDR編集、複数の同じ構図の写真を合成したいのであればAurora HDRをお試しください。

 今様々な業界でAI技術が活躍している昨今、カメラ業界にも革新期を迎えていて、それが今日ご紹介した人工知能搭載のLightroomのプラグインとなっています。この業界激震のAI(人工知能搭載)のプラグインを導入することにより、作業効率を改善したくさんの時間を手に入れましょう!次はあなたの番ですよ!今スグお試ししましょう。

Luminar logo photo effects app

より速く、目覚ましく。