ほんの少し写真の世界にもやを加えて世界観を演出

このフィルターは霧という特異な気象現象をシミュレートします。空を柔らかくしたり、地平線を霞ませたり、明るい霧や暗い霧を加える事で写真の雰囲気を劇的に変化させる事ができます。

ページの作成者
Laurie Rubin

加工前

編集後

フィルターコントロール

画像の特定の部分に対してぼかしの効果を適用させて霧のような空気感を表現します。明るい霧あるいは暗い霧を用いる量をこのスライダーから調節する事ができます。

ライト

ドロップダウンメニューから選択する事で明るい霧を使用する事ができます。

ダーク

ドロップダウンメニューから選択する事で暗い霧を使用する事ができます。

適用する霧の量をスライダーで調節します。

Laurie Rubin

プロの写真家

www.imagesbylaurie.com

ローリー・ルービンは幾多の受賞歴を誇る世界的な写真家で、野生動物や自然の撮影、ドローンを用いた空撮を得意とします。写真撮影への熱意とソフトウェア開発に関わった経験を活かし、撮影技法から編集の作法までノウハウを世界に発信しています。

New AI tools in Luminar 4
and more...