Newsroom

SkylumはAI搭載のポートレートおよびスキン修正ツールをLuminar 4に導入

選択やマスキングなしで、写真かがポートレートを60秒以内に驚くほど美しくできる、新しい人間認識ツール。

ワシントン州ベルビュー - 2019年9月17日 — 本日、Skylumは、今秋発売予定のLuminar 4の2つの新機能を発表しました。  AIスキン・エンハンサーとポートレート・エンハンサーを使用することで、写真家はポートレートをさらに修正、改善できます。これらのツールは、機械学習を通じてプロセスを高速化しますが、最も要求の厳しいフォトエディタの中でも細部にわたるコントロール機能を備えています。

これまで、ユーザーは写真を選択的に編集し、選択とマスキングを通じ、さまざまなツールを手動で調整することに時間を費やしてきました。 

Luminar 4は、そうした面倒な作業を過去のものにします。写真家はLuminar 4のAIスキン・エンハンサーおよびポートレート・エンハンサーツールで時間を節約できるだけでなく、複数の写真間で調整を同期させることもできます。この技術は、写真家が選択した調整スタイルを自動で微調整し、各写真に適用されるようにします。


AIスキン・エンハンサーについて

AIテクノロジーのおかげで、写真全体で顔と肌が自動的に検出されます。AIスキン・エンハンサーを使用すると、写真家は、肌を滑らかにするだけでなく、にきび、そばかす、ほくろなどのさまざまな肌の欠点を自動的に削除できます。同時に、皮膚の毛穴や髪やまつげなどの他の細かいディテールは保持されます。

面倒な手動による選択とマスクがけで肌と顔を修正する時代は終わりました。AIスキン・エンハンサーを使用すると、人の肌が自動的にレタッチされますが、修正の強度を完全に制御できます。

スタジオでの美しい写真や結婚式などのイベント写真に最適なAIスキン・エンハンサーは、あなたのクリエイティブなビジョンを現実のものにします。写真家は、ほんの数秒で、撮影したポートレートを忘れられないようなプロレベルにします。

ポートレート・エンハンサーについて

ポートレート・エンハンサーは、自然でありながらやりやすい方法で人物写真を修正するのに役立つツールのコレクションです。これらのツールはLuminar 4のまったく新しい機能であり、それにより、人間の顔の主要な特徴を強調、修正できるようになりました。

このツールには、8つの領域の調整が含まれています:

  • 顔認識ライティング:写真の他の部分に影響を与えずに顔の明るさを調整します。顔に向けられているフラッシュまたは反射板のエミュレーションを適用します。
  • 目の修正:瞳孔をより白くするだけでなく、人の目をより豊かに、鋭くします。
  • 目のくまの除去:目の下のくまや影を簡単に削除します。
  • 赤目修正:フラッシュによって引き起こされる赤目問題を修正します。
  • 顔の輪郭修正:顔の輪郭を細く修正し、より魅力的なポートレートにします。
  • 目の拡大:ポートレートの被写体の人物が眠たそうに見えてしまいませんか?まぶしい光で目を細めてしまったりしていませんか?目のサイズをやや大きく修正することで、より生き生きとしたものにします。
  • 眉毛の修正:眉を太く、濃く修正し、目のフレーミングを強調します。
  • 唇と歯の強調:唇により鮮やかな色と深みをもたらし、歯のホワイトニングツールを活用します。

ポートレート・エンハンサーでは、いくつかのスライダーを使用するだけでプロ級のポートレートを作成し、顔の特徴をより表現豊かに再現することができます。選択やマスキングをする必要はありません。AIテクノロジーは適切な領域を即座に検出し、対象にします。さらに、内蔵のプリセットは各ポートレートに簡単に適応でき、それにより、このツールは速度と精度の完璧なバランスを実現します。 


AIの力は、コントロールを犠牲にすることなく、使いやすさを実現することを意味します

2つの新しいポートレートツールは、Luminar 4(今秋発売)でのみ利用可能です。Luminar 4は、スタンドアロン・アプリケーションまたはPhotoshop、Lightroom Classic、Photoshop ElementsのようなAdobeアプリケーションのプラグイン、またはmacOSやApertureの「写真」のようなAppleソフトウェアとして実行できます。 

どちらのツールも、機械学習の分野におけるSkylumの進歩を強調し、人間を認識する精密な編集機能を備えています。選択、マスキング、レイヤーなどのタスクが排除されるため、ポートレートのレタッチは、従来の数時間かかることのある作業から、1枚1分未満の作業になります。

この発表は、SkylumがAI ストラクチャ(ディテールの追加を実現)およびAIスカイ・リプレースメントフィルタを発表した直後に行われます。これらの新しいAIツールは、人気のAccent AI (完璧な露出と色を実現)とLuminar 3のAIスカイ・エンハンサーに加わります。

SkylumのAlex Tsepko CEOは、次のように述べています。「ポートレートの修正は、お客様が求めていたスキルセットです。AI スキン・エンハンサーは、シミなどを取り除いて肌を滑らかにする自動スキンレタッチを提供し、ポートレート・エンハンサーは、これまでにないプロレベルのポートレート作成に役立つカスタマイズ可能なツールを提供します。これにより、ユーザーはほんの数秒で写真の持つ美しさを引き出すことができます。こうしたすべての写真に最高の成果をもたらすツールを手に入れない理由などありません」

両方のツールは、写真家が多くの作業と時間を費やすことなくポートレートを修正するのに役立ちます。スタジオ撮影のポートレート、結婚式、イベント、または顔写真にかかわらず、高品質のポートレートを作ることはかつてなく簡単になりました。どちらのツールも、スタジオライト、オフカメラ・フラッシュ、および自然光の写真で機能するように設計されています。Luminarはアプリケーションとプラグインの両方として利用できるため、すべての写真家のワークフローに適合します。


日常のポートレートにプロフェッショナルな成果を

Luminarの新しいポートレート・エンハンサーとAIスキン・エンハンサーは、あらゆるタイプのポートレートに適しており、現在の編集ワークフローにシームレスに統合できます。手動であちこちをマスキングし、特定の調整を行う時代はもう終わりました。これからは、写真家はLuminar 4で時間を節約し、プロ級の成果を実現することができます!

価格と発売時期

Luminar 4は、今秋に発売される予定です。現在、skylum.comで予約注文が可能となっています。Luminar 3またはLuminar Flexプラグインの所有者も、割引価格でアップグレードできます。