画像のサイズ変更をする方法

December 17

1 min. to read

この簡単ガイドで、画像のサイズ変更方法を学ぼう。すぐにプロのように写真サイズを変更できます。

すべての写真家は、写真サイズを変更する必要な場面に出会いす。ウェブサイトや印刷物の仕上がり良くするには、写真のサイズを一定にする必要があります。写真サイズを素早く簡単に変更できる、さまざまなツールがあります。例えば、Luminarはわずか数クリックで画像のサイズを変更し、異なるサイズの比率にでき、Facebookのカバーなど、特定の用途向けのサイズをすぐに変更できるトリミングツールもあります。今すぐLuminarを試してみませんか?

サイズを変更する理由

サイズの問題

大きな写真の最大の問題はそのサイズです。写真が大きいほど、ファイルサイズが大きくなります。空き容量を取らず簡単に取り扱えるように、写真サイズを大幅に小さく。

ブログやウェブサイトに合わせる

ウェブサイトやブログによっては、特定の写真サイズが必要になります。違ったSNSプラットフォームの写真サイズを確認し、必要に合わせたサイズ変更を学べます。例えば、インスタグラムに最適な写真は正方形です。Facebook用写真のサイズを変更する方法については、こちら記事をご覧ください。写真をアップロードする前に、特にポートフォリオをアップロード際は、必ず写真の仕上がりをチェックしてください。

スピード

小さい写真ほどアップロードが速くなります。ウェブサイト、写真共有ストレージ、クラウドに大量の写真をアップロードする場合、サイズを縮小するとプロセスが大幅にスピードアップします。

印刷

一部の写真は、元のサイズで印刷した場合、きれいにプリントアウトできない時があります。結婚式用のカスタムアルバムを作成したり、クライアントのポートレートを印刷する場合は、プリントに適した、一番美しい仕上がりになるサイズと方法を学びましょう。

解像度とは?

サイズ変更について語る時、多くの人は解像度の質問をします。解像度とは何で、写真のサイズ変更との関係は?写真は画面上で表示や印刷去れる時、画像の解像度によって異なるサイズになります。解像度の仕組みを理解することで、画像サイズを変更する際の設定をしることができます。

画面サイズ

モニターを購入するとき、おそらく画面の解像度を考慮するでしょう。画面解像度とは、モニターが表示できるピクセル数を意味します。ピクセルは、単一の色から成る画像の最小単位です。画面解像度1280×800ピクセルのモニターは、X軸方向に1280ピクセル、Y軸方向に800ピクセルを表示します。解像度が高いほど、画像に含まれるピクセル数が増え、より細かくて色のグラデーションが滑らかになります。

Windowsの場合、[スタート] > [コントロールパネル] > [ディスプレイ] > [設定]で、画面の解像度を確認できます。Macの場合、[システム環境設定] > [ディスプレイ]を選択し、[スケーリング解像度]を選択します。画面のデフォルトの解像度が表示されます。

画面上の画像サイズ

画像はディスプレイに、固定ピクセルサイズで表示さます。ディスプレイの解像度で、画面に表示される画像の大きさが決まります。解像度の低いディスプレイは、解像度の高いディスプレイよりも少ないピクセルで表示されます。低解像度ディスプレイの各ピクセルは、物理的なサイズが同じ高解像度ディスプレイの各ピクセルよりも大きくなります。したがって、写真のサイズを変更する方法は、ディスプレイの解像度にも依存します。

印刷の写真サイズ

写真の物理的なサイズと解像度で、画像のデータ量と印刷品質が決まります。一般的に、高解像度の写真は、より高画質で印刷されます。

写真の一般的なサイズ

印刷する写真サイズを変更する方法について説明します。写真の標準サイズ(ピクセル単位)については、以下のリストを参照してください。目的に応じてこれらの寸法に画像のサイズを変更してください。

  • 320 x 240
  • 640 x 480
  • 800 x 600
  • 1024 x 768
  • 1280 x 1024

画像のサイズを変更する方法についてのクイックガイド

写真のサイズ変更に最適な写真編集ソフトウェアは何?写真のサイズ変更するのに最適な方法は?

プレビュー

Macのプレビューで画像のサイズ変更する方法を見てみましょう。

  • プレビューでファイルを開きます。
  • [ツール]メニューで、[サイズの調整]を選択します。
  • 下のボックスと同様に、画像の幅と高さが表示されます。[比例して拡大縮小]と[画像の再サンプリング]の横にあるチェックボックスをオンにしてください。
  • 幅または高さを必要な寸法に変更します。もう一方の寸法は比例して変化します。
  • 完了したら、[OK]をクリックします。

 画像のサイズ変更をする方法 Image1

Photoshop

Photoshopで画像のサイズを変更する方法は?

  • Photoshopを開き、[ファイル] > [開く]に移動して画像を選択します。
  • [画像] > [画像サイズ]に移動します。
  • [画像サイズ]ダイアログボックスが表示されます(下図のように)。


画像のサイズ変更をする方法 Image2

  • 新しいピクセル寸法、ドキュメントサイズ、解像度を入力します。
  • [OK]をクリックしてサイズを変更する前に、再サンプリング方法を選択することもできます。

バイキュービック(滑らかなグラデーションに最適)は、周囲のピクセルの平均を計算します。

バイキュービックシャーパーは、ディテールをシャープに保ちながら画像を縮小する場合に最適です。画像がシャープすぎる場合は、バイキュービックを推奨します。

 画像のサイズ変更をする方法 Image3

Lightroom

Lightroomでの画像のサイズ変更はあまり直感的ではありません。画像のサイズを変更するには、以下の手順を行います。

  • 満足行くまで編集を行う。
  • [ファイル] > [エクスポート]をクリックします。
  • 以下のようなダイアログボックスが開きます。
  • [画像サイズを変更]まで下にスクロールし、必要な寸法を入力します。
  • [エクスポート]をクリックして画像を保存します。

 画像のサイズ変更をする方法 Image4

Lightroomでは、好みのサイズのカスタムプリセットを作成できます。求める画像のサイズを設定し、下の[追加]ボタンをクリックします。ダイアログボックスが表示され、今後の使用のためにプリセットに名前を付けて保存できます。 

画像のサイズ変更をする方法 Image5

Luminar

Luminarでの画像のサイズ変更は、選択肢を減らさず、最も素早く、最もノイズの少ない方法です。

Luminarで画像のサイズを変更するには、次の手順を行います。

  • Luminarで写真を開きます。
  • [ファイル] > [エクスポート]に移動します。
  • 画像のサイズを変更する方法には、選択肢が3つあります。

 画像のサイズ変更をする方法 Image6

長辺の寸法を決定する場合は、[長辺]を選択します。長辺と短辺のピクセル数を入力すると、比例してサイズが変更されます。

短辺の寸法を決定する場合は、[短辺]を選択します。短辺と長辺のピクセル数を入力すると、比例してサイズが変更されます。画像が横であるか縦であるかに関わらず、長辺と短辺両方のサイズ変更を使用できます。

[寸法]を選択して、長辺と短辺の両方の寸法を入力すると、画像のサイズが変更されます。

画像のサイズ変更をする方法 Image7

オプションでは、同じボックスで次のこともできます。

  • カラープロファイルの変更(sRGB、Adobe RGB、ProPhoto RGB)
  • フォーマットの変更(JPEG、PNG、TIFFなど)
  • 名前とエクスポート先を変更
  • 画像の品質を変更(50%を下回ると、品質は大幅に低下しますが、サイズは小さくなります。)

最後に、

  • 画像をエクスポート。既存の画像を上書きしない場合は、別の場所に保存するか、名前を変更してください。

このガイダンスで、画像のサイズ変更方法を知っていただけたと思います。さまざまなソフトでこの基本的なことを行えますが、ワークフローを簡素化し、画像のサイズ変更に最適な方法を提供するソフトを選択することが重要です。これには、ノイズが少なく使いやすいながらも、必要な機能を備えていることです。Luminarには、すべての必要な機能と、直感的で使いやすいユーザーインターフェースがあり、初心者でも素早く適応できます。ソフトウェアは複雑なパズルではなく、時間の節約に役立べきです。

下のボタンをクリックしてLuminarを試し、画像のサイズを迅速かつ効果的に変更する方法を学びましょう。