縁取り

コントラストと細部の輪郭を強調して表面の質感を際立たせる

このフィルターでは画像の細部の輪郭と明瞭度を調節する事ができます。初期のHDRの風合いを演出して細かなディテールを際立たせたり、逆に滑らかに仕上げる事もできます。画像のコントラストを高めて細部をより際立たせたい時に一番最初に使うべきフィルターと言えるでしょう。

ページの作成者
Drew Hopper

加工前

編集後

フィルターコントロール

このスライダを右に動かす事で画像の輪郭がより際立たされます。スライダーを左に動かす事で、輪郭が曖昧になって平坦な印象の画像になります。

ソフト

画像全体の輪郭や質感の柔らかさを調節します。スライダーを左に動かすと滑らかさが失われて非現実的な表現となります。逆にスライダーを右に動かすと画像全体が繋がってより現実的な表現になります。

増強

画像全体のディテールを調節します。スライダーを左に動かすと画像はより現実的で「穏やか」な感じになります。スライダーを右に動かすと輪郭が強調されて現実離れした表現になります。

Drew Hopper

プロの写真家

www.drewhopperphotography.com

ドリュー・ホッパーは様々な生活様式への好奇心から馴染みの無い土地へ旅する事に夢中です。そうした旅行スタイルが自身のユニークで直感的かつ説得力のある撮影スタイルに繋がっています。ドリューはオーストラリアン・ジオグラフィックへ写真を提供する常連で、オーストラリア中で表紙の写真を飾っています。また、オーストラリアン・フォトグラフィーでも頻繁に写真の提供や記事の執筆を行い、旅行や撮影、ライフスタイル関連では世界中の数多くの雑誌で取り上げられています。2015年にはANZANGの植物部門で今年の自然写真家に選ばれています。

New AI tools in Luminar 4
and more...